ホーム>スタッフブログ>日記>子供が小さいうちがいいの?住宅の買うタイミングとは。 その1
日記

子供が小さいうちがいいの?住宅の買うタイミングとは。 その1

憧れのマイホームを購入する時期に関して真剣に考えた経験はございますか。
その際には
「え、これから住宅を買いたいけどな・・・。」
「まだ、買わなくてもいいんじゃないか。」
「子供も大きくなったからな。」
このように感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで、今回は住宅をどの時期に購入していけばいいのかについて、いろんな意見を元にお話しをしていこうと思います。
 
・妊娠中に買う人も
これから住宅を買おうとしていらっしゃる方の中には、お子さんのことを考えて住宅を検討されている方もかなり多いようです。特に、自分のお子さんの成長過程によって、いつの時期に住宅を買うかなどを決めていらっしゃいます。その中で、妊娠中に憧れのマイホームを購入しようとしておられる方も多いようです。妊娠中に住宅を購入するということには、果たしてどのようなメリットやデメリットがあるのでしょうか。

・お子さんを転校させなくてもいい
お子さんが生まれる前から住宅を買おうとしていらっしゃる方には、生まれてくるお子さんが転校させたくないとの思いから、ご購入を検討なさる方が多いようです。特に幼稚園や小学校など、かなりお子様が小さな時期から、住む土地を固定化させ、お子さんに転校経験の少ない暮らしをさせることを望む方も多くなっています。転校経験に対してあまりいい印象を持っていらっしゃらない方も多く、子供には安定した空間やコミュニティで過ごしてほしいという願いがあるようです。

・子育てのための環境を求めて
大都会に住んでいる方の中には、大都会は子供を育てる環境には向いていないと感じる方もいらっしゃるようです。大都会で人数が多く余裕のない生活よりも、少し田舎で利便性が良い場所に住んで勉学や趣味にふけることで、いろんな意味で余裕のある暮らしが出来るという考え方もあります。また、お子さんには、田舎での生活を通じて、いろんな経験をしてほしいと考える方も多いようです。子供が生まれる前から住宅を購入しておくことは、かなり良いタイミングかもしれません。
 
いかがでしたでしょうか。お子さんが生まれる前から住宅をしっかり検討しておくことは、かなり大切だ、とお考えの方は多いようですね。これからの生活には、予想外のことも起こるかもしれませんし、住宅を決めるのにあたって「正解」はないとも言えるかもしれません。ですので、悩みすぎず、なるべくいろんな情報を収集しながら、決断されることをお勧めします。今回はここまでお読みいただき、ありがとうございました。次回もお楽しみに!!!
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.heartlike.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/147

loading...