ホーム>スタッフブログ>日記>子供が小さいうちがいいの?住宅の買うタイミングとは。 その2
日記

子供が小さいうちがいいの?住宅の買うタイミングとは。 その2

前回は子供を妊娠して生まれる前に住宅に関して決めておくことでどのようなメリットがあるのかに関してお話ししていきました。
しかし、決して子供が生まれる前に住宅を購入することが良いわけではもちろんありません。
「確かに子供が小学生に入学してからで…。」
「もう少しで幼稚園に入園するし…。」
このように感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は、入園・入学のシーズンでマイホームを決めることに関して、お話ししていこうと思います。
 
・保育園や小学校の入園・入学と同時に住宅を決めるという選択肢
いつ憧れのマイホームを購入していくか、についてはいろんな意見があることでしょう。しかしその中でも特に、入学に関してはかなり良いタイミングだと感じる人が、多いのではないでしょうか。保育園や小学校などへの入園・入学のタイミングは、所得的にも安定し始めてきたときでしょう。また、幼稚園などの3歳のような時期も、ある程度子育てにも慣れ始め、ご両親にも少し余裕が生まれてきた時期なのではないでしょうか。

・入学のタイミングで住宅を購入しておくと近所のママ友とも安心した交流ができる
マイホームの周りでのお付き合いに関しては、決して子供だけの事情ではありません。特に奥さんの場合はどうしても近所での付き合いであったり、近所同士のママ友との交流などがあります。そのような点では、やはり入学からしっかりお付き合いできるような環境にいる方が、きっといろんな人と出会う上で何かと便利になってくるかもしれません。
また、ママ友を作りやすい環境においては、いろんなわからないことがあっても、どなたかに聞くことができたり、相談できたりする環境は、子育てにおいて良い環境になってくることでしょう。


・幼稚園の近くに住むことができる
やはり家からどのくらいで幼稚園に行けるのかは、かなり大事な面になってきます。
特に距離や登下校時間は、安全に登下校できる時間帯や危険の少ないような道が望ましいでしょう。
その中で幼稚園を決めて住宅などを決めるとなると、どこの幼稚園に入れるのか明確化され、近い幼稚園など、地理的にお子様に合った幼稚園を選ぶことができます。このような点も、入学と同じタイミングで住宅を決めることの利点と言えるでしょう。
 
いかがでしたでしょうか。住宅を決めるタイミングとして、入学というキーワードでお話しました。これから住宅を決めていく場合には是非、この記事をご参考になさってくださいね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.heartlike.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/148

loading...