ホーム>スタッフブログ>日記>新築一戸建て住宅の魅力について
日記

新築一戸建て住宅の魅力について

みなさん、誰しもが一度は「将来は新築で夢のマイホームを手に入れるぞ」と思ったことがあるのではないでしょうか?

アメリカでは新築住宅より中古住宅の方が主流となっていたり、また最近では日本でも政府が中古住宅市場の活性化を支援する動きがあります。しかしそれでもやはり日本では新築のほうが人気が高く、国土交通省による中古住宅の流通促進・活用に関する調査によると、日本の中古住宅シェア率は20%にも達しておりません。

新築でマイホームを購入するとなると、それなりの費用が必要になってきます。それにも関わらず、新築の方が人気なのはなぜなのでしょうか?今回はそんな新築の魅力について、解説していきたいと思います。



1、新築ならではの美しさ
新築は文字どおり新しく建てるため外観、内装共に美しいことが魅力です。住宅は決して安いものではありません。人生で一番高い買い物という人がほとんどでしょう。だからこそ外観や内装など見た目にもこだわりたいですよね。自分の好きな色やデザインにすることでより納得感のある家になるのではないでしょうか。



2、高い耐久性
日本では地震や台風などの自然災害が多いため、新築で住宅を建てる際には最新の耐震基準に沿って作られています。地震などはいつ起きるか予測することができず、また一度起きると人の手では止めることができません。もちろん最新の基準に沿って建てられたからと言って絶対大丈夫だという保証はありませんが、それでも中古住宅と比べ耐久性が高く、安心感も違いますよね。
また中古住宅を購入すると状態によっては、外壁塗装を行ったり、リフォームを行うなど、メンテナンスが必要な場合もあります。しかし、新築ではそのような作業を行う必要がなく、しばらくの間は大規模なメンテナンスは心配ありません。



3、自由度が高い
「子供と遊べる庭が欲しい」「家族間のコミュニケーションを大事にしたいのでリビングは広めがいい」「キッチンはオープンキッチンがいい」など家族の要望に沿って家の間取りやデザインを決めることができます。一戸建てのためペットや子供の走る音で周りに影響を与える心配も少なく、増築やリフォームを行う際も思い通りにできます。また、新築で建てると太陽光発電システムやオール電化など、最新の設備が設置されている場合もあるのでお得です。


いかがだったでしょうか?新築には価格が高いという点や、希望通りの立地ではない場合があるなどデメリットもあります。しかし、上記にのようにそれを上回る魅力が十分にあります。一生に一度の買い物、思い切って新築で夢のマイホームを手に入れてみていかがでしょうか?

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.heartlike.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/160

loading...